体型のコンプレックスをカバーする水着の着こなし

水着は、特に女性の場合、上手に着こなすことで、体型のコンプレックスを隠したり、スタイルをよりよく見せることが出来るのです。
そして、自身が持つ悩みやコンプレックスによって、選ぶべきタイプが判ります。
脚の短さが気になるのであれば、ビキニで尚且つ、ショーツの両サイドが華奢に見えるものを選ぶことによって、脚を長く見せる効果が得られます。
また、同じ脚の悩みでも太さが問題である場合には、ボリュームと高さのあるビーチサンダル、そしてパレオを斜めに巻くことで、脚の太さをカバーすることが出来ます。
バストの小ささに悩むのであれば、リボンやフリルで胸元にボリュームを持たせているタイプで、柔らかい色の水着を選ぶことで緩和されます。
水着の上からパーカーを羽織ったり、メンズ様のシャツ等を着ると言う着こなしも人気があり、コンプレックスや悩みをカバーする視覚効果に期待出来る方法です。
ポイントとしては、薄手で襟ぐりが広く、大き目のものを羽織ったり着たりすることで、体型を華奢に見せることが出来るのです。

ファッション性に富んだ水着の着こなしについて

水着は海やプールなどで泳ぐ際に着用する衣類の一種ですが、単に運動用の衣類だけではなく、デザインや配色に工夫が施されたファッションアイテムとしての側面も併せ持っています。
特に泳ぐ機会が多い夏季では水着の着こなしの良し悪しでファッションセンスが問われることもあるので、お気に入りの一着を上手に着こなすことが重要になります。
水着は生地が薄く、ボディラインがそのまま浮き出る作りになっていることから日頃から食事や運動に気を配り、理想の体型を維持することが大切です。
また、セクシーな雰囲気と気品を両立させることも大きなポイントになります。
衣類の着こなしは自身のファッションセンスの良し悪しで大きく変わることから、常に美意識を向上させるように努めるように心がけます。
加齢によって体型に変化が生じることもあるので、毎日の生活の中でボディラインを綺麗に保つように意識することがお気に入りの一着を長く着用するための心得です。

recommend

コーチングの研修
http://www.coaching-syst.co.jp/

最終更新日:2017/5/19

『水着 着こなし』 最新ツイート

@jy7YxoY7YTZeQh5

カノって女装させてもメイド服ぐらいは余裕で着こなしそうだけど、変に透けたり露出したりしててエロいのは苦手そうだから水着でも着てデレてほしい #Picrew #おにぎり https://t.co/7irmLlbR1o

9時間前 - 2019年03月19日


@Y418diet

@ninokenkouhappy 見えるだけ見えるだけー🤣 最近のジャージの流行りがピタピタほっそりだから、太もものむちむち強調されて困るのよー😩 昔取った杵柄だよなー。 水着の着こなしだけは🙄 太っててもアスリート感あったんだ。… https://t.co/CGhH77f2RL

10時間前 - 2019年03月19日


Copyright (C) 2015 「ビーチの天使」All rights reserved.